多肉と庭と古道具

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  古いモノ
tag : 
やっぱりサバ読んでるだろ。というあなたの声が聞こえる。
でも聞こえないふりをする。だって喉が痛いから。←え?
余裕のゆうちゃんだったのに(余裕と言えばよっちゃんだよね!?)
昨日の今日でコレ。やはり1番重症の次女と24時間一緒に居れば
流石にうつるか。。。でも喉だけっす!余裕のようちゃんっす!

洗濯物を干しながら「今日のブログネタは何にしようかな?」と
考えていたら「ヤバス!いつのかまに(←祖母仕様)多肉オンリーや!」
と久方ぶりに改めて気づいちゃったんですのよね。
で、「庭庭庭庭庭庭庭庭庭庭庭庭庭庭庭庭庭庭・・・・・・」とブツブツ。
「古道具古道具古道具古道具古道具古道具・・・・・・」とブツブツブツ。
ようやっと思い付いたのがコレ↓
赤いシリーズ 1
赤いシャベル。
多肉にハマり始めたころsolxsolで見つけた赤いシャベル。
次女を授かる前に見つけた赤いシャベル。
赤いシャベル。赤い・・・か?
いいんだもん。3年前は赤かったんだもん。
ていうのも子どもたちが庭で遊ぶのに使いまくってるから大分汚れてら。
赤いシリーズ 2
あなたには見えるだろうか。
サビの中にロゴがあって、ロゴの中に漢字が書いてあるのが。
見えた方は相当な「曇りなき眼(まなこ)」の持ち主ですね。
アシタカのように曇りなき眼で見定め、決める事が出来るお方ですね!
ていうか、学研!?WHY?
赤いシリーズ 3
赤いジョウロ。
大好きLiebeさんで出逢った赤いジョウロ。
姉が「子どもたちに・・・」とプレゼントしてくれた赤いジョウロ。
赤いシリーズ 4
ツボ。
かわゆすぎるでしょ。
水を入れるところの脇に見える白いのは朝顔の花の絵。
使いこみ過ぎて何が何だか分からなくなってしまった。


この赤いシリーズは、先述の通り、子供たちの外での遊び道具。
ジョウロで水を持っていき庭の土を濡らし、
シャベルでそこをぐっちゃぐちゃにして団子を作る。
「こんな古くて汚れてるやつなんかで遊びたくない。新しいの買って!」
なんて、いつの日か言われちゃったりするんカネイ?
したら、新しい古いモノを買ってやるからのぅ♪
ふふふ。楽しみ♪←子の意志、無視!



今次女にせがまれてテレビをつけた瞬間に「赤い霊柩車」の文字が!!
また赤!!・・・自分、持ってるわ。。。
今夜9時からやるらしいっすね。ヤマムラミササスペンス。モミジも出るお?




スポンサーサイト

コメント


あら~~(>_<)とうとう家族全員ね……まあ~仲良しということで。。。


赤い方々、かわいい感じに仕上がってますね!

丸いしゃべるなんて、あるんですね!!


お庭で泥遊びなんて贅沢!!

あ、赤いシリーズは私も見てないからね~~私は金八世代。。。て金八シリーズ見てないけど。。なんせプロ野球にはまってたから(>_<)
2010/10/01 20:32URL  ポンママ #-[ 編集]

ポンママさん
や~いくらワタシがエスビーでも、流石に一つ屋根の下に
暮らしていれば回ってきちゃいますよね。
でもだいぶ軽いです!

普段は赤はそんなに好まないはずなのですが
いつの間にか選んでました。あはは。

周りは金八なのにプロ野球にハマる女子って素敵すぎる!
お友達になりたかったわ~!
って今なれたからいっか♪←馴々しいヤツ。。。
2010/10/03 00:23URL  haco #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://leafchild85.blog62.fc2.com/tb.php/316-b7a3ce01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

haco

Author:haco
多肉・植物・古いもの
好きなものに囲まれ
気ままに生活している
2児の母。

性格;凝り性 
楽天家でありながら
気にしい。

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ランキング参加中。。。
最新記事
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ
ブログ翻訳

ブログパーツ

リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。